プロフィール

cube

Author:cube
cube乗りのおじさん撮り鉄、長年休眠後復活です。

原点はトラムですがどんどんと範囲を広げて今では、ほとんど幹撮りに嵌っています。
いい写真も撮りたいですが、今は撮る事に楽しみを得ています。
ジャンルも、「写真」か「日記」か判らない状態でフラフラしてますが気楽にお付き合い下さい。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
過去記事(ログ)スクロール

2016/09 (8)

2016/08 (14)

2016/04 (12)

2016/03 (18)

2016/02 (20)

2016/01 (31)

2015/12 (19)

2015/11 (26)

2015/10 (19)

2015/09 (15)

2015/08 (24)

2015/07 (31)

2015/06 (30)

2015/05 (32)

2015/04 (28)

2015/03 (25)

2015/02 (24)

2015/01 (14)

2014/12 (27)

2014/11 (26)

2014/10 (32)

2014/09 (30)

2014/08 (32)

2014/07 (31)

2014/06 (30)

2014/05 (31)

2014/04 (30)

2014/03 (31)

2014/02 (26)

2014/01 (30)

2013/12 (19)

2013/11 (23)

2013/10 (27)

2013/09 (12)

2013/08 (31)

2013/07 (31)

2013/06 (30)

2013/05 (27)

2013/04 (30)

2013/03 (31)

2013/02 (29)

2013/01 (31)

2012/12 (22)

2012/11 (30)

2012/10 (31)

2012/09 (31)

2012/08 (31)

2012/07 (31)

2012/06 (30)

2012/05 (31)

2012/04 (30)

2012/03 (31)

2012/02 (30)

2012/01 (31)

2011/12 (33)

2011/11 (31)

2011/10 (31)

2011/09 (32)

2011/08 (32)

2011/07 (32)

2011/06 (30)

2011/05 (32)

2011/04 (26)

2011/03 (26)

2011/02 (28)

2011/01 (31)

2010/12 (31)

2010/11 (17)

2010/10 (31)

2010/09 (31)

2010/08 (31)

2010/07 (31)

2010/06 (30)

2010/05 (33)

2010/04 (31)

2010/03 (31)

2010/02 (8)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
最新トラックバック
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

my camera 第十回 いよいよデジタルの世界に

いよいよ、デジタルの世界に突入ですが
本当は、これらのカメラの前に
2台程あったのですが写真がない。。。

本当のデジ1台目は
ミノルタのコンデジ ほとんど用をなさずにさよならでした。
2台目は、CANON IXY
こちらは結構良く使いましたね^^

で、
やっぱりらしいのが欲しくなって
手を出したのが ↓ です。

DSC_9566-1280.jpg

FUJIFILMのファインピクス S5000
このカメラもまだ『鉄復活』前のことでした。


S9100の時代になって
やっと、鉄撮りを再開しました。

DSC_9569-1280.jpg

S9100で、初めて撮った『都電荒川線』は
なかなかの描写と発色で当時は感動しました^^

スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材
ジャンル:写真

my camera 第九回 『CONTAX T2』 我が家の最新式銀塩カメラ

亡き父が最後に買ったカメラです。
手軽に撮れるちょっといいカメラ
所謂高級コンパクトですね。
チタンボディ、ツアィズレンズ、オートフォーカス
バブル時代としても結構贅沢ですよね。
見えるところにはお金を掛けてますが
中はプラスチックだらけらしいですね。

DSF13005-1280.jpg

DSF13013-1280.jpg


久しぶりにフィルムを入れてみました。
結果は、 ↓ で



続きを読む

テーマ:ある日の風景や景色
ジャンル:写真

my camera 第七回 『CARSENと云う名のレンズ』

「CARSEN」と云う名のレンズが手元にあります。
28mm F2.8 M42規格、所謂PENTAX用のレンズです。

私の手元に来たのは、1970年代後半だったと思います。
とある先輩からの頂き物。
その先輩が入手したのが1975年だと思います。
その先輩も、また先輩からの頂き物。
その方が購入したのが1971年なのでしょうか?

DSF12727-1280.jpg

頂いた当時、PENTAX用の広角レンズは35mm
しか持ってなかったので念願の広角レンズ、
喜んで使ってみたのですが
絞りを開き気味にすると周囲が流れるので
絞れる環境でしか使えずに自然と使う回数が
減ってしまいました。

DSF12732-1280.jpg

最近、オールドレンズを弄ったり
銀塩カメラを弄ったりしてるうちに
思い出して引っ張りだしてみました。
特別な保管はしてなかったのですが
レンズにカビもなく綺麗な状態なので
ついつい使ってみようか等と欲を出して
試し撮りです。

DSF12746-1280.jpg

ネットで「CARSEN」と調べてみたのですが
引っかかるのは「カーセンサー」で。。。
日本のレンズメーカーが出ているHPを調べても
出てこないしどんなメーカーだったのでしょうか?

DSF12734-1280.jpg

購入された(だろう)先輩ならご存知なのでしょうけど
今更、お聞きするのもね。。。

どなたかご存知方がいらっしゃいましたら
ご教授頂けますと嬉しいのですが。


撮影結果は ↓で


続きを読む

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

my camera 第六回 憧れの『Nikon F』

中学生から、Nikomartを使っててやっぱり
憧れは、『Nikon F』でした。
とにかく欲しかった、何が撮りたいではなく欲しかったです(笑)

DSF12714-1280.jpg


そんな訳で、貯めたお小遣い(?)とアルバイト代で
今は亡き新宿の老舗カメラ屋さんで中古を購入しました。
やっぱり欲しかったのは。『アイレベル』仕様!

DSF12681-1280.jpg

本当にシンプルです。
何も付いてないですからね。

DSF12682-1280.jpg

年数の割に綺麗に残っています。
まあ、欲しくて買ったので大事に仕舞い込んで
使ってなかったですからね。

DSF12694-1280.jpg

後日、知り合いかに
フォトミックファインダーを頂きました。
これで、使いやすくなると思ったのですが
Fファインダーを付けると
『アイレベルじゃなきゃFじゃない』感があって
結局、大事に大事に保存状態に^^;;

DSF12688-1280.jpg

このところ、オールドレンズや
フィルムカメラに嵌ってるせいで
ついつい引っ張りだしてしまいました。
流石にNikonFです、作りもしっかりしていて
ほとんど掃除だけで使用可能状態でした。

30年振り位でしょうか、フィルムを装填
やっぱりFならモノクロかなと
Kodak TRI-X をと思ったのですが
既にないんですね。。。

で、BW400CNでちょい撮りしてみました。

DSF12723-1280.jpg

カメラを構えるとカメラの隙間からほのかに
フィルムのにおいが漂ってきます。
何十年振りでしょうかやっぱりフィルムっていいですよね^^

とは云っても、利便性はデジタルに敵いませんので
後戻りも出来ないですが。。。


おまけは ↓ で


続きを読む

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

my camera 第五回 40数年振りの『コニカC35』

DSF12675-1280.jpg

my cameraは第四回で停滞。
第五回はNikonFの予定だったまま放置プレイ。
割り込み第五回は『コニカC35』になりました。

先日、とあるリサイクルショップでジャンク扱いながら
程度のいい『コニカC35』が2台並んでいたのを発見。
1台は、初期モデル もう1台は FLASHMATIC で
どちらも年数の割には綺麗な品物 いずれも1080円。
迷わず、自分が使った経験のある初期モデルを購入です。

DSF12672-1280.jpg

私のカメラ人生は、オリンパスペンEEで始まり
すぐにC35に 数回使ってペンタックスS2へ移行しました。
もちろん小学生時代ですので父親からの借り物
またはお下がりです。

C35は、数回使って使いやすかったのを覚えています。
気がつくといつの間にか我が家に無くなっていました。
父親の兄弟のところに行ってしまった様です。

そんなこんなでついつい手を出してしまいました。
40数年振りに手にしたC35なんだかとても懐かしい
思いがこみ上げてきます。

なんと、家のがらくた箱(カメラ箱)から40数年前の
フィルターが2枚出てきました。
現役状態のスカイライトとY2です。

DSF12647-1280.jpg

後ろもとても綺麗でした。

DSF12648-1280.jpg

流石に中のモルトは影も形もなかったので
綺麗に掃除をして貼り直しました。

DSF12650-1280.jpg

ファインダーも曇っていたので軍艦部を外して
掃除をしたらとても綺麗になって気持ちいいです。

DSF12651-1280.jpg

走ってる新幹線を撮るカメラではないので
今月後半になったら、「ひまわりまつり」にでも
フィルムを装填して持ち出してみたいと思っています。

しかし、このコニカC35を撮ってるのが
当時の最大のライバル社富士フィルムの
X-E1とは面白いものです。

鉄が先かカメラが先か
鶏と卵みたいな関係で
最近は、レトロカメラ・レトロレンズにも
嵌っていますので時折こんな事を
書くかもしれません。

テーマ:趣味と日記
ジャンル:趣味・実用

タグ:コニカ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。